March 2019  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

新デザイン

 

 


新デザイン、ついにローンチ(発表)


 

新ラベル 五島灘新ラベル つぶ新ラベル

 

先日ブログでご紹介しました新しいデザインがついに完成しました!

素敵でしょ!オシャレでしょ!

 


毎日使うものだから”味”も”見た目”も良いものを!


 

味はもちろんのこと、見た目が良いと楽しくなったり幸せな気分になりますよね。

今回のデザインには、冷蔵庫を開けたらお料理が「ちょっと楽しく華やかになる」ようなパッケージを目指しました。

 

竹直味噌は、農家の方々が大切に育てた「大豆」や「お米」を原材料に、自分たちで昔ながらの製法で作っています。
今回のデザインは、そんな作り手の丁寧な想いや、天然醸造や無添加にこだわり作られた味噌の安心感などをより多くの人たちに感じていただけるように、シンプルでありながら飽きのこないテイストでまとめています。

 

黒ベースに金文字で高級感を演出。海外の高級ブランドのような雰囲気です。

五島灘、つぶ、こしの特徴をオリジナルモチーフで表現。さらにアイコンにしてより強調しつつ可愛らしさを演出。お子様にも分かりやすいアイコンになっていますので、お味噌取ってとお手伝いをお願いしやすいですね。

天面にはTAKENAO MISOの文字を入れてバランスを整えて上げることで、高級感と視認性がアップ。

あえて味噌らしい雰囲気を消して、他社様の味噌とは差別化を図りました。

 


新デザインに込める思い


 

新デザインを投入したのはいくつかの思いがあります。

 

1つ目は、自分は元々ファッションの仕事をしていた&GOODデザインが大好きなので、デザイン性にはこだわりたかった。

 

2つ目は、おこがましいですが、オシャレな事してるなぁ、かっこいい事してるなぁって若い世代が思い、竹直に興味を持ってもらい、そこから関係人口が増えてくれればいいなと。過疎化が少しでも緩和してくれればいいなと思って、その第一弾として新デザインを投入しました。

 

では、新しくなった竹直味噌をお楽しみください!

 

たけなお商店でした。

 

ロゴマーク Xmas ver.

 

LINEアカウントです。

お友達になってくれたら、お買い物の時にちょっとだけオマケします!

友だち追加

 

Instagramはこちら

 

Facebookもやっています。

https://www.facebook.com/takenao.shop/

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

JUGEMテーマ:スローフード

 

冬の到来

みなさん、こんにちわ。

 

冬、本格到来

 

だいぶ気温が下がってきて、いよいよ冬の本格到来となりましたね。

ここ竹直は、先日初雪が降りました。冬の訪れを感じますね。

初雪

 

竹直は次の朝には雪は消えてしまいました・・・。ちょっと残念です。

 

雪がない景色

 

雪の有無で景色がかなり変わりますね。

 

ウィンタースポーツ開幕!!

 

山間部はどんどん雪が降っているようです。

スキー場も今日明日でオープンするところが多いです!

私は趣味の一つがスノーボードです。楽しみでしょうがないです!!

 

スポーツするとエネルギーが必要になりますよね。スノーボードも意外とエネルギーを使います。ただリフトに座って、ただ滑ってるだけなのに太ももがパンパン&バッキバキになります。寒いのになぜか汗かきまくります!(もしかして俺だけ・・・?)

 

エネルギーチャージはお味噌で

 

そこでスポーツをやる時のエネルギーチャージとしてオススメなのがお味噌。以前もこのブログでご紹介しましたが味噌にはエネルギーがいっぱいあります!朝ごはんにお味噌汁飲んでウィンタースポーツ楽しみましょう!!

 

その際は、当店のお味噌をご利用くださいね〜!!

 

 

 

たけなお商店でした。

 

ロゴマーク Xmas ver.

 

LINEアカウントです。

お友達になってくれたら、お買い物の時にちょっとだけオマケします!

友だち追加

 

Instagramはこちら

 

Facebookもやっています。

https://www.facebook.com/takenao.shop/

 

JUGEMテーマ:スローフード

JUGEMテーマ:ローフード

JUGEMテーマ:

イノシシ

イノシシ

 

みなさん、こにゃにゃちわ

 

うりぼう

出典: imgur

 

タイトルの「イノシシ」をみて、どう思われましたか?

 

当店は食材を扱っているので、イノシシの販売始めましたとか、イノシシ鍋には竹直味噌がオススメとか、そんな感じの記事だろうと思われてませんか??

または、来年の干支とか?

 

思ってますよね?

(思ってるって言って!!お願い!)

 

 

 

残念っ!!

全然違いまーす!

 

 

では、正解です!

「イノシシの目撃情報」が正解でした。

 

なんと、イノシシの目撃情報が入ったための注意喚起メールが小学校から届いたんです。

都会では不審者情報が多いかと思いますが、田舎では(上越だけ??)不審者ならぬ不審イノシシです。きっと畑にある野菜を食べにきたのでしょうね。

田舎あるあるです。

 

うりぼう2

出典:blog-imgs-44.fc2.com

 

 

猪突猛進という言葉があるくらいイノシシは勢いよく突っ込んできます。サラリーマンがイノシシに突っ込まれて大怪我したニュースを思い出しました。

 

念のため先生方が子供達を引率して下校してくれるそうです。

大人も怖いですよね・・・((((;´・ω・`)))ガクガクブルブル

 

みなさん、イノシシにはお気をつけください。

 

 

たけなお商店でした。

 

ロゴマーク Xmas ver.

 

 

LINEアカウントです。

お友達になってくれたら、お買い物の時にちょっとだけオマケします!

友だち追加

 

Instagramはこちら

 

Facebookもやっています。

https://www.facebook.com/takenao.shop/

 

JUGEMテーマ:スローフード

JUGEMテーマ:ローフード

JUGEMテーマ:アート・デザイン

遊び心を大切にしたい

みなさん、こにゃにゃちわ!(こんにちわ)

 

当店は、なるべく遊び心を持ったお店にしたいと思っています。

そっちの方が見ているお客様もやっている自分たちも楽しいですからね!!

(一部の方はご存知ですが、緩衝材にもちょっとした遊び心を入れてま〜す!)

 

ということで、当店のロゴマークをクリスマスバージョンにしてみました〜!!

ロゴマークをイジってしまうって、一部の方からは避難浴びそうですが・・・。苦笑

 

遊びで毎月ロゴマーク変えてみようかな・・・。フォントやロゴデザインまで変えてしまうとか。

さすがにやりすぎですかね??笑

 

 

 

ロゴマーク Xmas ver.

 

では、まだまだ全然早いですが、Merry Xmas!!

*よくX'masって「 ’ 」アポストロフィーを入れて表記しますが間違いらしいですよ!お気をつけください!!

 

 

たけなお商店でした。

 

ロゴマーク Xmas ver.

 

 

LINEアカウントです。

お友達になってくれたら、お買い物の時にちょっとだけオマケします!

友だち追加

 

Instagramはこちら

 

Facebookもやっています。

https://www.facebook.com/takenao.shop/

田舎2.0への道

田舎はダサい

 

田舎はダサい、かっこ悪い・・・

 

そんなイメージってありませんか?

 

実際に私もそうです。高校を卒業して都内の学校に行ったのですが、その決断をした理由の一つでもありました。

 

田舎は、時代から遅れている、何もない、不便、遊ぶ場所が少ない、ヤンキーがいる(当時は嫌いでした。だって怖いんだもん。)、ビルがない・・・。

 

田舎の風景

 

 

都会への憧れ

 

そして、テレビや雑誌から来る情報は東京が中心で、そこにはカッコイイ都会があるんです。

時代の最先端で、おしゃれで、いろんなお店がある。芸能人もいっぱいで、成功者たちの場所。

 

都会の風景

 

そこには憧れしかなくて、そこに行ってみたいとなりました。

東京にいた20年間は、それは刺激的で楽しかったです。そこでいろんな人に出会い、妻を見つけ子供にも恵まれました。

 

 

心の何処かに田舎があった

 

でも、田舎に生まれて田舎で育った私には、どこかで田舎に戻りたいという想いがあって、特に子育ては田舎でという想いがありました。そこには、自分たちの子供は、不便な方が自分で考えて生きていく力を身につけることができるのではないだろうか?そして自給自足じゃないですけど「アナログ力」を身につけた方がこれからの未来に役に立つのではないだろうか?という考えがあり田舎に戻って来る理由の一つになりました。

 

 

田舎を盛り上げたい!

 

そしてせっかく戻ってきたんだから、田舎を盛り上げたい!

そこには自分たちの子供だけでなく、未来の子供達のためにもなると思っています。

 

では、盛り上げるためにはどうしたらいいのか?

カッコイイ田舎だったら、おしゃれな田舎だったら盛り上げられるのではないか?と思っています。

ダサい田舎のイメージを変えることができれば、何か変わるかもしれないと真剣に思っています!

 

そこで、まず地元の最大の武器である「お米」「お味噌」これがマジでウマイので、これを広げるところから始めることにしました。

でも、普通にやっていても広がらないし、イメージは変わらない。

 

 

新デザイン

 

だから、その第一弾として当店オリジナルパッケージを作ることにしました!!

ある意味、勝手に地域をブランディングしてしまおうという感じです。

 

最初に出てきた案。

初期デザイン案

 

でも、イメージが違うので思いっきり修正してもらいました。デザイナーさんありがとうございます!!

ここでも、伝える難しさを身に染みてます。(伝えるのが難しいを書いた記事はこちらから

修正の依頼の仕方も、ちょっと変えてみてこんな感じの資料を4枚ほど作成して修正してもらいました。

最初にやっとけよって感じですよね。デザイナーさん本当にすいません・・・。

 

修正依頼

 

 

そして、上がってきたデザインがこんな感じ。

没デザイン

 

すげーイイ感じになってきました!!

 

でも、まだ物足りないので、もっと修正してもらうことに。

デザイナーさんは大変かもしれませんが、こっちも妥協はできないので頑張ってもらっています!!

みなさんデザイナーさんを応援してください!!

 

 

あともうちょっとで完成です。

それまでお待ちくださいね!!

 

 

たけなお商店でした。

 

 

LINEアカウントです。

お友達になってくれたら、お買い物の時にちょっとだけオマケします!

友だち追加

 

Instagramはこちら

 

Facebookもやっています。

https://www.facebook.com/takenao.shop/

 

JUGEMテーマ:アート・デザイン

JUGEMテーマ:スローフード

JUGEMテーマ:ローフード

玄米とは?

お客様からのご質問をこのブログにて紹介させて頂きます。

(もちろんお客様からはご承諾いただいています。)

 

自分の常識は、人の非常識

 

お客様のご質問は、「玄米って、籾殻付きのお米のことでしょ?」

 

なるほどと思いました。

お客様は、玄米ってどういう状態の事かを勘違いされていたのです。

我々は、常日頃から玄米や白米に触れてきているので、もはや疑問すら浮かびませんでした。

 

でも、他の業界のことや普段触れていない事って、よく分かりませんよね。

私もそうです!

今回、お客様のおかげで、新しい気づきとブログのネタ(笑)を頂きました!!

ありがとうございます。

 

玄米とは

 

という事で、今回は玄米って何?をお伝えします。

 

まず、お客様が思っていた玄米は、籾殻付きのお米(籾米/もみごめ)です。

それがこちら。

籾米

 

そして、籾すりを行い籾を取ったのが、玄米です。

玄米

 

玄米は、この写真のように、籾をとった茶色のお米のことを指すんですね〜!!

茶色の米なので、英語ではBROWN RICE/ブラウンライスと呼ばれています。

 

 

白米とは


おまけに、玄米を精米したものが白米です。英語では、WHITE RICE/ホワイトライス。

玄米にはぬかと呼ばれる層が付いています。玄米が茶色になっているのはぬかがあるからです。それを取り除いてあげることを精米といいます(胚芽も取ります)。だから白くなるんですね〜!!

白米

 

 

では、HAVE A RICE DAY!!

 

 

たけなお商店でした。

 

 

LINEアカウントです。

お友達になってくれたら、お買い物の時にちょっとだけオマケします!

友だち追加

 

Instagramはこちら

 

Facebookもやっています。

https://www.facebook.com/takenao.shop/

 

JUGEMテーマ:おいしいお米

JUGEMテーマ:スローフード

JUGEMテーマ:ローフード

 

 

食育アドバイザー とったどー!!


食育アドバイザーを取得


 


先日、パートナーが食育アドバイザーを取得しました!!

おめでとう!!

 

この食育アドバイザーって何?って思いませんか?

文字からはなんとな〜くイメージできるけど、よく分からないですよね。

 

 


食育とは?


 

私たちが豊かな人間性を育み、生きる力を身に付けていくためには、基本となる「食」が何よりも重要です。食の乱れや安全性が問題視されている中で、正しい知識を持って、安心・安全な食生活から、生涯にわたって健康的に暮らしていくための大切な学び。それが「食育」です。

引用元:資格のキャリカレ

 

食品を扱うお店として、みなさまに有益な情報をお伝えできればと思い取得しました。

 

さらに、私たちにも子供が3人おります。同じ子育て世代の方々に、子供との食事に対しても有益な情報をお伝えできればと思っております。

ちなみに、長男(1番目)がアトピー性皮膚炎を持っており、添加物をいっぱい食べてしまうと蕁麻疹が出てしまう。長女(2番目)が喘息。次男(三番目)は特になし!!笑。ということで、食事を見直すことでちょっとでも子供たちに良くなるのではないかという希望もあり勉強しました。

 

 


食育アドバイザーとは?


 

食育アドバイザーは、食育や栄養学の正しい知識と健全な食生活を実践する力を持った、食のスペシャリスト!その知識とスキルで、ご家庭はもちろん、たくさんの人たちに食の大切さを伝え、正しい食生活を指導する力まで身につけた存在です。

引用元:資格のキャリカレ

「食育」と聞くと、子どものためにと考えがちですが、生活習慣病予防やお年寄りの病気予防など、大人の健康的な食生活のサポートにも生かせます!食育アドバイザーは、乳幼児期、学童期、思春期、青年期、中年期、老年期、妊娠・搾乳期、高齢期といった、ライフステージごとの食事の注意点や必要なエネルギー量を理解し、子どもだけでなく、幅広い世代の具体的な食生活のサポートも行えます。

引用元:資格のキャリカレ

 

 


楽しい食事の「きっかけ」を作りたい


 

食材の選び方、栄養バランス、必要なエネルギー量、病弱体質の改善、しつけ、おいしいなど、色々とお伝えできることがありますが、その中でも我々として、『楽しい食事』『楽しいライフスタイル』を発信できればと思っております。

特に、孤食(家族が別々に食事をとること)だけど楽しめる時間、楽しい会話のある食事、笑顔のある食卓、そして、いずれ、楽しいライフスタイルをするための提案や情報を発信していきたいと思っています。

 

ただ、これは強要するつもりはありません。だって、やれって言われても、嫌だし、自分の好きにさせてくれって思いますよね。

だから我々はその「きっかけ」を作りたいと思っています。

 

まずは、おいしい食材をお届けすることから始めてます。「これ、美味しいね」って会話をするための「きっかけ」になればいいなと。そして、そこから会話が弾み、楽しい食事になればいいなという想いで。

 

 


Small Happinessを届けたい


 

これって、とっても些細で、とっても小さな事だと思います。でも、この小さな事が積み重なって、結果的にみなさまが幸せな生活になればいいなと願っています。

 

食育を通して、小さな幸せをお届けしたい。

 

これが、たけなお商店のやりたいことの一つです。

 

 

 

 

たけなお商店でした。

 

 

LINEアカウントです。

お友達になってくれたら、お買い物の時にちょっとだけオマケします!

友だち追加

 

Instagramはこちら

 

Facebookもやっています。

https://www.facebook.com/takenao.shop/

 

JUGEMテーマ:夢・目標

JUGEMテーマ:大人の食育

JUGEMテーマ:ご飯で食育

取材


取材の記事がアップ


 

先日、ちらっとこのブログでご紹介した取材ですが、先月末にその記事がアップされました。

 

その内容は下記からご覧ください。

 

なかなかうまく説明できなかったのに、編集者の池田さんがとても上手にまとめて下さいました。

是非ともご覧ください。

 

どちらかというと、当店のことではなく、移住(実は私たちUターンなんです)のことがメインです。

 

あどば セキララU&I

あどば セキララU&I

 

 


実は、ラジオで生出演してました。


 

実は、7月にもラジオで生出演させて頂いていました。

ポッドキャストでお聞きできます。

 

上越に愛ターン

上越に愛ターン

 

 


振り返ったら、後悔ばかり。


 

取材や生放送をした後に今一度、色々と振り返りました。

あの時、こう言っておけば良かったなど・・・。

 

後悔先に立たずってこういうことですね。┛)"0"(┗ オーマイゴーッド!!

 

なので、後日このブログで、伝えれなかった思いを綴りたいと思います。

林田さん、池田さんすいません!!m(。≧Д≦。)m

 

例えば、当店への思いとか、移住した理由のアナザーストーリーとか。

おっ!ブログのネタができた!!ヤッタネ‼

 


チャンスがあれば、取材を受けることをオススメします。


 

なかなか取材を受けるということは少ないとは思いますが、もし機会があれば積極的に受けることをオススメします。

アウトプットの練習にもなるし、自分の考えを見つめ直すチャンスでもあります。

恥ずかしいからとか、上手に喋れないとかで断るなんてもったいないです。

 

ナビゲーターさんや編集者さんの方々がうまくまとめてくれますので!!笑

 

 

 

たけなお商店でした。

 

 

LINEアカウントです。

お友達になってくれたら、お買い物の時にちょっとだけオマケします!

友だち追加

 

Instagramはこちら

 

Facebookもやっています。

https://www.facebook.com/takenao.shop/

 

JUGEMテーマ:夢・目標

 

 

レアもの、天然醸造の味噌。

天然醸造という作り方

 

竹直味噌は天然醸造(てんねんじょうぞう)という製法で作っています。昔ながらの作り方です。

この天然醸造って聞きなれない言葉ですよね?

 

天然醸造とは

”加熱せずに、醸造(熟成・発酵)させていき、さらに、保存料や着色料などの添加物を使っていないもの”

 

この”加熱せずに”がポイントです。常温でゆっくりと1年以上かけて醸造させることで、出汁を入れなくてもおいしいお味噌になるんです。でも時間も手間もかかるので大量生産には向いておらず、この製法で作られている味噌は減ってきており稀少な存在になっています。そうレア物です。そのうちプレミアムがついちゃったりして・・・。笑

 

 

安価なお味噌は強制発酵

 

ちなみに、安価なお味噌は大量生産するために加熱をして強制的に短期間で醸造させていきます。

そうすると、どうしても味の深みがなくなってしまい、おいしいお味噌が作れないのです。そこで調味料などで味を整える必要があるんですね。

 

さらに、味噌は生きているので日々発酵が進んでいきます。そうなると容器がパンパンに膨れて破裂してしまう可能性があるんです。それを防ぐために酒精(アルコール)を入れ、発酵を止めてしまうんです。この酒精が添加物です。

 

こうなったのは、戦後の食料不足による食料増産計画という歴史的背景があるそうです。

 

 

竹直味噌は味噌本来の味

味噌

 

竹直味噌は調味料はお塩のみ。化学調味料は使っていません。そして、酒精も入れていない無添加です!!

天然醸造による昔ながらの製法で、味噌本来の味が楽しめるのが竹直味噌です!

 

これから、寒い時期になってきたので、お味噌を使った料理でほっこりしてください!!

心も体も温まる味噌なべもいいですね!!

味噌なべ

この写真は、魚介アーンド豚肉の味噌なべです。

竹直味噌は甘みがあるので、魚介の出汁と豚肉やお野菜の出汁と合わさって、お味噌汁と違った味が楽しめます。

是非一度お試しください。

 

 

たけなお商店でした。

 

 

 

LINEアカウントです。

お友達になってくれたら、お買い物の時にちょっとだけオマケします!

友だち追加

 

Instagramはこちら

 

Facebookもやっています。

https://www.facebook.com/takenao.shop/

 

JUGEMテーマ:スローフード

JUGEMテーマ:冬の楽しみ

JUGEMテーマ:鍋料理

 

農業体験

11/2 に、農業体験をするために、東京からはるばるお客様がお越しになりました。

 

体験は金曜日だったのですが、その週は月曜日からずーっと雨。なんとアラレまで降る始末!金曜日がどうなるか心配でした。

(私の日頃の行いが悪かったかなぁと反省の日々でした。涙)

あられ

わかりづらいですが、大粒のアラレが勢いよく降ってますの写真。

 

当初は露地栽培(お外で栽培すること)のブロッコリー収穫を予定していたのですが、天候の状況をみて、ハウス栽培のアスパラ菜(オータムポエム)の間引きに変更して農業体験を行って頂くことを決定しました。

アスパラ菜とは、上越野菜に認定されており、ここ上越で盛んに栽培されています。アスパラという名前が付いていますが、菜の花のような見た目です。クセのないほんのりした甘みが特徴です

 

アスパラ菜

アスパラ菜のハウス栽培はこんな感じだよの写真。

 

二日前ほどのギリギリのお願いだったので、お客様にこのご連絡を入れるとき内心はドキドキ。|緊張|ョ゚Д゚;))))ドキドキ

怒られたらどうしよう。

 

でも、みなさん快くOK!!(´∇`) ホッ

ありがとうございました!

 

そして、金曜日当日。この日も朝から雨。本当にハウスにして良かったなと思っていた矢先、少しずつ空が晴れて来ました。

お客様が集合すると見事に雨が止むという奇跡。お客様(本音は私)の日頃の行いが良かったのですね!

 

晴れたとはいえ、水溜まり&泥んこになってしまうので、そのままハウス栽培であるアスパラ菜の間引きを行ってもらいました。

 

アスパラ菜

 

プランター(箱)の中に、2〜3本くらい生えている芽を1本にするという作業をひたすら行うというもの。

単純作業ですが、みなさんとても楽しんで間引いてました!

 

あすパラ菜

 

 

ファミリーも参加されており、お子様と一緒に楽しまれていました。

 

 

小さい子もお手伝いしてます!!

 

 

若者も楽しそう!

 

 

お客様の頑張りで、たった30分ほどで間引きは終わってしまいました!

そこで天気も良くなったので、ブロッコリー畑に見学に行くことに。

 

畑水浸し

 

予想通り、畑はくるぶしまで埋まるほどの水が・・・。そして泥はぐちゃぐちゃ・・・。

やっぱりブロッコリーの収穫は中止で良かったと思っていたら・・・。

 

ブロッコリー収穫

 

ブロッコリー採ってるし!!

 

ブロッコリー収穫

 

楽しそうに採ってるし!

 

ブロッコリー

 

すげーいい表情で採ってるし!!

 

ブロッコリー収穫

 

人が採ったブロッコリーをいかにも自分が採ったかのように、満面の笑みで写真を撮られてるし!!

 

子供とブロッコリー

 

顔ほどの大きなブロッコリーを見て大興奮!

 

みんな泥だらけになりながら、ワイワイ、キャピキャピ!

大人もお子様も楽しそうでした。

 

さて、この間引きしたり、収穫したお野菜はどうなるのか?

 

じょんのび村というところに移動して、とれたて新鮮なお野菜をBBQ&サラダにして頂きました!

 

焚き火

火が強すぎてしまったの写真。

 

肝心の料理の写真撮り忘れました・・・。

(火を起こしたり調理しないといけないので・・・。という言い訳。本当は楽しすぎて忘れた。)

 

どれも甘みがいっぱいで美味しいと大好評!(写真ないけど・・・。)

 

今回、農業体験をコーディネートさせて頂きましたが、やっぱ、自然は人を楽しませてくれるんだなぁと実感しました。

自然最高!!

 

ご興味ある方はご連絡ください。(これから冬なので、春以降となります。)

 

 

たけなお商店でした。

 

 

 

LINEアカウントです。

お友達になってくれたら、お買い物の時にちょっとだけオマケします!

友だち追加

 

Instagramはこちら

 

Facebookもやっています。

https://www.facebook.com/takenao.shop/

 

JUGEMテーマ:季節の旬なもの

JUGEMテーマ:農業

JUGEMテーマ:体験学習

 

 

<<back|<12345>|next>>
pagetop