食育アドバイザー とったどー!!

2018.11.15 Thursday

0

    食育アドバイザーを取得


     


    先日、パートナーが食育アドバイザーを取得しました!!

    おめでとう!!

     

    この食育アドバイザーって何?って思いませんか?

    文字からはなんとな〜くイメージできるけど、よく分からないですよね。

     

     


    食育とは?


     

    私たちが豊かな人間性を育み、生きる力を身に付けていくためには、基本となる「食」が何よりも重要です。食の乱れや安全性が問題視されている中で、正しい知識を持って、安心・安全な食生活から、生涯にわたって健康的に暮らしていくための大切な学び。それが「食育」です。

    引用元:資格のキャリカレ

     

    食品を扱うお店として、みなさまに有益な情報をお伝えできればと思い取得しました。

     

    さらに、私たちにも子供が3人おります。同じ子育て世代の方々に、子供との食事に対しても有益な情報をお伝えできればと思っております。

    ちなみに、長男(1番目)がアトピー性皮膚炎を持っており、添加物をいっぱい食べてしまうと蕁麻疹が出てしまう。長女(2番目)が喘息。次男(三番目)は特になし!!笑。ということで、食事を見直すことでちょっとでも子供たちに良くなるのではないかという希望もあり勉強しました。

     

     


    食育アドバイザーとは?


     

    食育アドバイザーは、食育や栄養学の正しい知識と健全な食生活を実践する力を持った、食のスペシャリスト!その知識とスキルで、ご家庭はもちろん、たくさんの人たちに食の大切さを伝え、正しい食生活を指導する力まで身につけた存在です。

    引用元:資格のキャリカレ

    「食育」と聞くと、子どものためにと考えがちですが、生活習慣病予防やお年寄りの病気予防など、大人の健康的な食生活のサポートにも生かせます!食育アドバイザーは、乳幼児期、学童期、思春期、青年期、中年期、老年期、妊娠・搾乳期、高齢期といった、ライフステージごとの食事の注意点や必要なエネルギー量を理解し、子どもだけでなく、幅広い世代の具体的な食生活のサポートも行えます。

    引用元:資格のキャリカレ

     

     


    楽しい食事の「きっかけ」を作りたい


     

    食材の選び方、栄養バランス、必要なエネルギー量、病弱体質の改善、しつけ、おいしいなど、色々とお伝えできることがありますが、その中でも我々として、『楽しい食事』『楽しいライフスタイル』を発信できればと思っております。

    特に、孤食(家族が別々に食事をとること)だけど楽しめる時間、楽しい会話のある食事、笑顔のある食卓、そして、いずれ、楽しいライフスタイルをするための提案や情報を発信していきたいと思っています。

     

    ただ、これは強要するつもりはありません。だって、やれって言われても、嫌だし、自分の好きにさせてくれって思いますよね。

    だから我々はその「きっかけ」を作りたいと思っています。

     

    まずは、おいしい食材をお届けすることから始めてます。「これ、美味しいね」って会話をするための「きっかけ」になればいいなと。そして、そこから会話が弾み、楽しい食事になればいいなという想いで。

     

     


    Small Happinessを届けたい


     

    これって、とっても些細で、とっても小さな事だと思います。でも、この小さな事が積み重なって、結果的にみなさまが幸せな生活になればいいなと願っています。

     

    食育を通して、小さな幸せをお届けしたい。

     

    これが、たけなお商店のやりたいことの一つです。

     

     

     

     

    たけなお商店でした。

     

     

    LINEアカウントです。

    お友達になってくれたら、お買い物の時にちょっとだけオマケします!

    友だち追加

     

    Instagramはこちら

     

    Facebookもやっています。

    https://www.facebook.com/takenao.shop/

     

    JUGEMテーマ:夢・目標

    JUGEMテーマ:大人の食育

    JUGEMテーマ:ご飯で食育

    取材

    2018.11.13 Tuesday

    0

      取材の記事がアップ


       

      先日、ちらっとこのブログでご紹介した取材ですが、先月末にその記事がアップされました。

       

      その内容は下記からご覧ください。

       

      なかなかうまく説明できなかったのに、編集者の池田さんがとても上手にまとめて下さいました。

      是非ともご覧ください。

       

      どちらかというと、当店のことではなく、移住(実は私たちUターンなんです)のことがメインです。

       

      あどば セキララU&I

      あどば セキララU&I

       

       


      実は、ラジオで生出演してました。


       

      実は、7月にもラジオで生出演させて頂いていました。

      ポッドキャストでお聞きできます。

       

      上越に愛ターン

      上越に愛ターン

       

       


      振り返ったら、後悔ばかり。


       

      取材や生放送をした後に今一度、色々と振り返りました。

      あの時、こう言っておけば良かったなど・・・。

       

      後悔先に立たずってこういうことですね。┛)"0"(┗ オーマイゴーッド!!

       

      なので、後日このブログで、伝えれなかった思いを綴りたいと思います。

      林田さん、池田さんすいません!!m(。≧Д≦。)m

       

      例えば、当店への思いとか、移住した理由のアナザーストーリーとか。

      おっ!ブログのネタができた!!ヤッタネ‼

       


      チャンスがあれば、取材を受けることをオススメします。


       

      なかなか取材を受けるということは少ないとは思いますが、もし機会があれば積極的に受けることをオススメします。

      アウトプットの練習にもなるし、自分の考えを見つめ直すチャンスでもあります。

      恥ずかしいからとか、上手に喋れないとかで断るなんてもったいないです。

       

      ナビゲーターさんや編集者さんの方々がうまくまとめてくれますので!!笑

       

       

       

      たけなお商店でした。

       

       

      LINEアカウントです。

      お友達になってくれたら、お買い物の時にちょっとだけオマケします!

      友だち追加

       

      Instagramはこちら

       

      Facebookもやっています。

      https://www.facebook.com/takenao.shop/

       

      JUGEMテーマ:夢・目標

       

       

      レアもの、天然醸造の味噌。

      2018.11.09 Friday

      0

        天然醸造という作り方

         

        竹直味噌は天然醸造(てんねんじょうぞう)という製法で作っています。昔ながらの作り方です。

        この天然醸造って聞きなれない言葉ですよね?

         

        天然醸造とは

        ”加熱せずに、醸造(熟成・発酵)させていき、さらに、保存料や着色料などの添加物を使っていないもの”

         

        この”加熱せずに”がポイントです。常温でゆっくりと1年以上かけて醸造させることで、出汁を入れなくてもおいしいお味噌になるんです。でも時間も手間もかかるので大量生産には向いておらず、この製法で作られている味噌は減ってきており稀少な存在になっています。そうレア物です。そのうちプレミアムがついちゃったりして・・・。笑

         

         

        安価なお味噌は強制発酵

         

        ちなみに、安価なお味噌は大量生産するために加熱をして強制的に短期間で醸造させていきます。

        そうすると、どうしても味の深みがなくなってしまい、おいしいお味噌が作れないのです。そこで調味料などで味を整える必要があるんですね。

         

        さらに、味噌は生きているので日々発酵が進んでいきます。そうなると容器がパンパンに膨れて破裂してしまう可能性があるんです。それを防ぐために酒精(アルコール)を入れ、発酵を止めてしまうんです。この酒精が添加物です。

         

        こうなったのは、戦後の食料不足による食料増産計画という歴史的背景があるそうです。

         

         

        竹直味噌は味噌本来の味

        味噌

         

        竹直味噌は調味料はお塩のみ。化学調味料は使っていません。そして、酒精も入れていない無添加です!!

        天然醸造による昔ながらの製法で、味噌本来の味が楽しめるのが竹直味噌です!

         

        これから、寒い時期になってきたので、お味噌を使った料理でほっこりしてください!!

        心も体も温まる味噌なべもいいですね!!

        味噌なべ

        この写真は、魚介アーンド豚肉の味噌なべです。

        竹直味噌は甘みがあるので、魚介の出汁と豚肉やお野菜の出汁と合わさって、お味噌汁と違った味が楽しめます。

        是非一度お試しください。

         

         

        たけなお商店でした。

         

         

         

        LINEアカウントです。

        お友達になってくれたら、お買い物の時にちょっとだけオマケします!

        友だち追加

         

        Instagramはこちら

         

        Facebookもやっています。

        https://www.facebook.com/takenao.shop/

         

        JUGEMテーマ:スローフード

        JUGEMテーマ:冬の楽しみ

        JUGEMテーマ:鍋料理

         

        農業体験

        2018.11.06 Tuesday

        0

          11/2 に、農業体験をするために、東京からはるばるお客様がお越しになりました。

           

          体験は金曜日だったのですが、その週は月曜日からずーっと雨。なんとアラレまで降る始末!金曜日がどうなるか心配でした。

          (私の日頃の行いが悪かったかなぁと反省の日々でした。涙)

          あられ

          わかりづらいですが、大粒のアラレが勢いよく降ってますの写真。

           

          当初は露地栽培(お外で栽培すること)のブロッコリー収穫を予定していたのですが、天候の状況をみて、ハウス栽培のアスパラ菜(オータムポエム)の間引きに変更して農業体験を行って頂くことを決定しました。

          アスパラ菜とは、上越野菜に認定されており、ここ上越で盛んに栽培されています。アスパラという名前が付いていますが、菜の花のような見た目です。クセのないほんのりした甘みが特徴です

           

          アスパラ菜

          アスパラ菜のハウス栽培はこんな感じだよの写真。

           

          二日前ほどのギリギリのお願いだったので、お客様にこのご連絡を入れるとき内心はドキドキ。|緊張|ョ゚Д゚;))))ドキドキ

          怒られたらどうしよう。

           

          でも、みなさん快くOK!!(´∇`) ホッ

          ありがとうございました!

           

          そして、金曜日当日。この日も朝から雨。本当にハウスにして良かったなと思っていた矢先、少しずつ空が晴れて来ました。

          お客様が集合すると見事に雨が止むという奇跡。お客様(本音は私)の日頃の行いが良かったのですね!

           

          晴れたとはいえ、水溜まり&泥んこになってしまうので、そのままハウス栽培であるアスパラ菜の間引きを行ってもらいました。

           

          アスパラ菜

           

          プランター(箱)の中に、2〜3本くらい生えている芽を1本にするという作業をひたすら行うというもの。

          単純作業ですが、みなさんとても楽しんで間引いてました!

           

          あすパラ菜

           

           

          ファミリーも参加されており、お子様と一緒に楽しまれていました。

           

           

          小さい子もお手伝いしてます!!

           

           

          若者も楽しそう!

           

           

          お客様の頑張りで、たった30分ほどで間引きは終わってしまいました!

          そこで天気も良くなったので、ブロッコリー畑に見学に行くことに。

           

          畑水浸し

           

          予想通り、畑はくるぶしまで埋まるほどの水が・・・。そして泥はぐちゃぐちゃ・・・。

          やっぱりブロッコリーの収穫は中止で良かったと思っていたら・・・。

           

          ブロッコリー収穫

           

          ブロッコリー採ってるし!!

           

          ブロッコリー収穫

           

          楽しそうに採ってるし!

           

          ブロッコリー

           

          すげーいい表情で採ってるし!!

           

          ブロッコリー収穫

           

          人が採ったブロッコリーをいかにも自分が採ったかのように、満面の笑みで写真を撮られてるし!!

           

          子供とブロッコリー

           

          顔ほどの大きなブロッコリーを見て大興奮!

           

          みんな泥だらけになりながら、ワイワイ、キャピキャピ!

          大人もお子様も楽しそうでした。

           

          さて、この間引きしたり、収穫したお野菜はどうなるのか?

           

          じょんのび村というところに移動して、とれたて新鮮なお野菜をBBQ&サラダにして頂きました!

           

          焚き火

          火が強すぎてしまったの写真。

           

          肝心の料理の写真撮り忘れました・・・。

          (火を起こしたり調理しないといけないので・・・。という言い訳。本当は楽しすぎて忘れた。)

           

          どれも甘みがいっぱいで美味しいと大好評!(写真ないけど・・・。)

           

          今回、農業体験をコーディネートさせて頂きましたが、やっぱ、自然は人を楽しませてくれるんだなぁと実感しました。

          自然最高!!

           

          ご興味ある方はご連絡ください。(これから冬なので、春以降となります。)

           

           

          たけなお商店でした。

           

           

           

          LINEアカウントです。

          お友達になってくれたら、お買い物の時にちょっとだけオマケします!

          友だち追加

           

          Instagramはこちら

           

          Facebookもやっています。

          https://www.facebook.com/takenao.shop/

           

          JUGEMテーマ:季節の旬なもの

          JUGEMテーマ:農業

          JUGEMテーマ:体験学習

           

           

          新米を美味しく食べるためのたった1つのコツ 〜土鍋編〜

          2018.10.29 Monday

          0

            18/11/05に一部、修正しました。

            CC→mlに単位変更


            新米の季節

            新米 コシヒカリ

            みなさん、もう新米は食べていますか?

            新米っておいしいですよね!

            ツヤッツヤに輝いていて、香りも良くて、甘みもあって。

             

             

            炊き方を間違えると台無しに

             

            ただどんなにおいしい新米でも、炊き方を間違えるとそのおいしさを台無しにしてしまいます。

             

            そこで、今回は新米をおいしく炊くコツをご紹介します!

            しかも1つだけという超簡単な方法です!

             

             

            そのたった1つのコツとは?

             

            『水を減らせばいいんです!!』

            超簡単でしょ!

             

            でもどれくらい減らせばいいのか?

             

            今回は土鍋編としてご紹介します。土鍋編ってマニアックですよね〜!!

            今、我が家が土鍋で炊いてるからです!!(完全に自分都合・・・すいません!)

             

            話は戻して。

            水の減らす量を5%、10%、15%と実験しました!

            その結果を発表いたします!

             

            ドドドドドドドド(ドラムロール)

             

            ジャジャン!!

             

            10%減らすのがオススメ

            お米 新米

             

            実験の結果、通常の10%くらい減らすのがオススメです。

            お米1合に対して、お水200mlが基本です。

            なので、お米1合に対してお水180ml。

            水180cc

             

            3合なら、540mlです!

            ちなみに我が家は、9人という大所帯なので、一食で5合炊きますので、900ml!!

             

            この割合が美味しさを、もっとも引き出した数値でした!

             

            あとは好みもあるので、ご自身のベストバランスを探して美味しい新米をお楽しみください!!

             

            たけなお商店でした。

             

             

             

            LINEアカウントです。

            お友達になってくれたら、お買い物の時にちょっとだけオマケします!

            友だち追加

             

            Instagramはこちら

             

            Facebookもやっています。

            https://www.facebook.com/takenao.shop/

             

            JUGEMテーマ:おいしいお米

            お待たせしました!平成30年産の新米の販売です!

            2018.10.24 Wednesday

            0

              新米の販売開始

              お米 新米

              大変長らくお待たせ致しました。

              平成最後の年である平成30年産の新米の販売を開始しました!

               

              取り扱い品種

              コシヒカリ

              言わずと知れた高級ブランド米です。甘くて、粘り気があり、香りも豊かな美味しいお米です。

              みずほの輝き 

              2008年地元上越市で開発された品種です。スッキリした甘さ、ツヤツヤした輝き、大粒です。粘りがあっさり目なので冷めても美味しいお米として、お弁当向けなどに向いています。

               

              5年連続、食味ランキング「特A」評価

              お米 米山 風景

              竹直は、新潟県上越市にあります。この上越は毎年行われるお米の食味ランキングで5年連続「特A」評価を獲得している地域です。

              有名な魚沼産と同じレベルとなっています。(ご存知の方も多いと思いますが、29年の魚沼産は「A」評価なので、その上をいっています)

              *30年のランキングはまだ発表されていません。

               

              今年は天候との戦い

              8月は日照り続き、9月は雨ばっかりと天候に恵まれませんでした。でも、あの手この手を使って、美味しいコシヒカリとみずほの輝きを作りました!!その代償として諦めないといけない品種も出てしまった分、生産者としても今年のお米は格別なものとなっています。

               

              それでは、楽しい新米ライフを!!

               

              たけなお商店でした。

               

               

               

              LINEアカウントです。

              お友達になってくれたら、お買い物の時にちょっとだけオマケします!

              友だち追加

               

              Instagramはこちら

               

              Facebookもやっています。

              https://www.facebook.com/takenao.shop/

               

              JUGEMテーマ:おいしいお米

              リラックスには味噌がいいんじゃあーりませんか!

              2018.10.19 Friday

              0

                個人的に、なかなか思い通りにいかない日々が続いていて、クソォーってなっています。

                朝のテレビの占いまで最下位になったりして、クソォーってなっています!(我が家は、目覚ましテレビ)

                 

                占いが最下位のせいで、イライラが募りまくりです!!

                 

                こんな時はリラックスするのが一番。リラックスの方法を調べていると、なになにー!発酵食品にはリラックス効果があるというではあ〜りませかっ!(チャーリー浜風に。ご存知ない人はググって下さいね!)

                 

                チャーリー浜

                 

                話は戻りまして、麹が発酵する過程で生み出される「GABA」(ギャバって読みます。)というのがあります。この成分がストレスを和らげてくれるんです!!

                GABAと聞いて、あのチョコレートを思い出す方もいるのではないでしょうか?

                 

                味噌 GABA リラックス

                 

                このGABA、味噌にも入っております!

                特に白味噌に多く含まれていますよ(当店ではお取扱いしていません)

                 

                GABAをとって現代のストレス社会に打ち克とうではあーりませんか!(チャーリー浜風)

                 

                 

                たけなお商店でした。

                 

                 

                 

                LINEアカウントです。

                お友達になってくれたら、お買い物の時にちょっとだけオマケします!

                友だち追加

                 

                Instagramはこちら

                 

                Facebookもやっています。

                https://www.facebook.com/takenao.shop/

                 

                JUGEMテーマ:スローフード

                JUGEMテーマ:スーパーフード

                JUGEMテーマ:リラックス

                 

                つきあかりについて

                2018.10.15 Monday

                0

                  以前、つきあかりという品種があるとご紹介したことがありました。

                   

                  その時のブログ

                   

                  『つきあかりは、2016年にここ上越市で開発された新しい品種です。コシヒカリに負けないうまさ、大きな粒、そして保温状態が続いてもおいしさが持続するのが特徴。ご家族のご飯の時間がバラバラのご家庭や、休日にお昼ご飯をご自宅で食べるとき(朝にご飯を炊いたとして)などに向いていそうですね!』という感じでご紹介しました。

                   

                  しかしながら、生産組合としては納得のいく品質でなかったという事で、当店での販売は行わない事になりました。

                  大変心苦しい判断ですが、何卒ご理解のほどお願いいたします。

                   

                  JUGEMテーマ:おいしいお米

                  たけなお商店でした。

                   

                   

                   

                  LINEアカウントです。

                  お友達になってくれたら、お買い物の時にちょっとだけオマケします!

                  友だち追加

                   

                  Instagramはこちら

                   

                  Facebookもやっています。

                  https://www.facebook.com/takenao.shop/

                  チーン

                  2018.10.10 Wednesday

                  0

                    本日(10月10日)、取材を受けました。

                    その内容はアップするまで口外禁止との事。(取材を受けたことをブログにアップすることはOK頂きました)

                     

                    取材を受けているシーン

                    (*おでこが広いとか、光ってるって思わない事!)

                     

                    取材内容を早く言いたい。

                    早く言いたいといえば、レイザーラモンRGさんですね。

                     

                     

                    取材を受けて、私の弱点の一つである話が下手&伝えるのが下手が出てしまい、常に意味不明の発言をしていたように感じます。(商売しているのに致命的・・・)

                    自分でも、しどろもどろになっているのがわかりました。(しどろもどろって文字にすると、なんかスゴイ字面ですね。)

                     

                    自分が伝えるのが下手というのは昔っから分かっていて、今までも本も読んで勉強もしたのに・・・全く身になっていませんでした●| ̄|_チーン

                     

                    伝え方の本が五冊並んでいる

                     

                    決して、これらの本が悪いわけでないのです。むしろそれぞれ素晴らしい内容です。

                    ただ、身になっていない自分が悪いのです。

                     

                    相手にうまく伝えられないのは、家族にも同様でして・・・取材が終わった後の出来事です。

                     

                    次男と一緒に遊んでいると、次男はちょっと風邪気味なので鼻水がタラーン。

                    そこで「お鼻チーンして」とお願いしました。

                    すると彼は立ち上がり、ティッシュを取りに行くのかと思いきや・・・。

                     

                    男の子がお鈴をチーンと鳴らす瞬間

                     

                    そっちの、チーンかーいっ!!!

                    仏様もビックリだわっ!

                     

                    どうやったら相手に上手く伝えることができるのでしょうか?

                     

                     

                    たけなお商店でした。

                     

                     

                     

                    LINEアカウントです。

                    お友達になってくれたら、お買い物の時にちょっとだけオマケします!

                    友だち追加

                     

                    Instagramはこちら

                     

                    Facebookもやっています。

                    https://www.facebook.com/takenao.shop/

                     

                    JUGEMテーマ:子育て日記

                    コスプレ月間の到来

                    2018.10.03 Wednesday

                    0

                      10月になりました。皆様いかがお過ごしでしょうか?

                       

                      10月は収穫の季節です。

                      先日より、しつこいくらいお伝えしている稲刈りもほぼ終わり、今は、乾燥や脱穀の作業をするために生産組合は夜遅くまで頑張って作業してくれています。

                       

                      お米だけでなく色んな作物が収穫され、農家の人々は感謝しお祝するためにお祭りを開きます。ここ竹直もお祭りを行います。私が小学生の頃は子供神輿を出して集落を練り歩いたものですが、今は子供の数が減ってしまい中止となってしまっています。(近々復活させたいと目論んでいます。竹直の皆さんご協力お願いいたします)

                       

                      収穫のお祭は世界的に行われており、有名なものとしてドイツのオクトーバーフェス、スペインのトマト投げ祭りなどがあります。

                       

                      そして今、日本でも定着しつつある収穫祭があります。

                       

                      そうです、ハロウィンです。

                       

                      お買い物に行くとすでに各ショップがハロウィン仕様になっています。

                       

                      かぼちゃとか、

                       

                      ジャック・オ・ランタンの置物

                       

                      ドクロとか、色々売っています。

                      (閉店後の売り場には絶対行きたくない。((;゚Д゚)ガクガクブルブル 。夜の見回りって怖いだろうな・・・、蓄光で勝手に光ったりしてるんだろうな。((;゚Д゚)ガクガクブルブル)

                       

                      ドクロがマントを着たおもちゃ

                       

                      ところで、なんでハロウィンは、オバケだったりドラキュラが出てきたりするか知っていますか?

                      知りたい方は是非ググってください。(完全に人任せ。以前のブログでも人任せをしました。その人任せはこちらから)

                       

                      ググった結果はこちらから

                       

                      そんなハロウィンですが、早速我が家にもその波が押し寄せています。

                      その影響をモロに受けているのがウチの娘ちゃんです。

                       

                      ジャック・オ・ランタン(かぼちゃを切り抜いたアレです。アレ。↑の写真のアレです。)の被り物を意気揚々と被ってました。

                      家で被ってるならまだしも、買い物に行っても脱いでくれずそのまま店内を歩き回る始末・・・。


                      お店の中で女の子がかぼちゃの被り物を被っている

                       

                      すれ違う大人たちは、微笑ましい様子で見守ってくれていました。

                       

                      そして、ハロウィンのビッグウェーブに影響を受けている人がもう一人・・・。

                      ウチの妻。

                       

                      100均で色々と買い漁っております・・・ヤレヤレ ┐(´ー`)┌ マイッタネ

                       

                      色々なハロウィングッズ

                       

                      買うだけでは物足りなくなり、子供たちの衣装を作るという気合の入れようです。左下の一際デカいジャック・オ・ランタンなど、我が家は3兄弟なので、3人分あります。スッスゴィ...(゚Д゚ノ)ノ

                      着るとこんな感じ。写真は娘ちゃんが着てくれました。本当は息子くん(一番下)に着せたかったのですが、着てくれなかった・・・。

                      お願いしていないのに、両手にかぼちゃを持って勝手にポーズまで決めてくれてます。

                       

                      女の子がハロウィンのコスプレをしてポーズしている

                       

                      さらに、ハロウィンといえばかぼちゃなので、かぼちゃ料理もすでに登場しております!!

                      コンソメの代わりに味噌を入れた「味噌かぼちゃポタージュ」

                       

                      かぼちゃと味噌のポタージュ

                       

                      味噌のしょっぱさが、食事と合うのでお試しください。

                      レシピは、インスタグラム、フェイスブック、ツイッターで掲載していますのでそちらをご覧ください。

                      (ここでレシピ載せないんかーいっ!!)

                       

                      それではまた次回!

                      ハッピーハロウィーン〜!!(なんか、アイドルみたいな終わり方ですね・・・。)

                       

                      たけなお商店でした。

                       

                       

                      LINEアカウントです。

                      お友達になってくれたら、お買い物の時にちょっとだけオマケします!

                      友だち追加

                       

                      Instagramはこちら

                       

                      Facebookもやっています。

                      https://www.facebook.com/takenao.shop/

                       

                      JUGEMテーマ:スローフード

                      JUGEMテーマ:HALLOWEEN★

                      JUGEMテーマ:ネットショップ

                      JUGEMテーマ:季節の旬なもの