noteにブログ書きました。

2019.04.03 Wednesday

0

    いままでここでブログを書いていましたが、これからはnoteにて続けていこうかなと思っています。

    noteはこちらからどうぞ。レシピも載せてます。

     

     

    たけなお商店でした。

     

    たけなお商店 ロゴ

     

    LINEアカウントです。

    お友達になってくれたら、お買い物の時にちょっとだけオマケします!

    友だち追加

     

    Instagramはこちら

     

    Facebookもやっています。

    https://www.facebook.com/takenao.shop/

    ブログを引っ越そうかな。

    2019.03.20 Wednesday

    0

      こんにちわ。

      すっかり春めいてきました。

       

      レシピをnoteで始めました。

      ご覧になってください。

      https://note.mu/takenaoshop

       

       

       

      とってもシンプルで見やすいですし、使いやすいので、このブログもnoteに引っ越そうかな・・・。

       

      見てくださる方もまとめたほうが便利ですもんね。

       

       

       

       

      たけなお商店でした。

       

      たけなお商店 ロゴ

       

      LINEアカウントです。

      お友達になってくれたら、お買い物の時にちょっとだけオマケします!

      友だち追加

       

      Instagramはこちら

       

      Facebookもやっています。

      https://www.facebook.com/takenao.shop/

       

       

      おやつは「ごはん」

      2019.03.15 Friday

      0

        ども。

        たけなお商店です。

         

        ここ竹直は、雪もすっかり解け暖かくなってきました。

        春が来たな〜って思っていたら急に寒くなり、なんと雪が降るという状況が、ここ2・3日続いていました。

         

        私には子供が3人いるのですが、子供たちも雪が降ってきたね〜って驚いていました。

         

        そんな中、長男が面白いことを言ってきました。

         

        長男「○○ちゃん(妹の名前)が降ってきたね〜。」

         

        妹の名前は、雪に由来した名前をつけているので、それにちなんで「○○ちゃん(妹の名前)が降ってきたね〜」って比喩したのです。わが息子ながら、なんて面白い表現するんだろうと感心しました。

         

        長男「○○ちゃん(妹の名前)は、いいな〜」

         

        父「なんで、いいな〜って思うの?」

         

        長男「だって○○ちゃん(妹の名前)は、雪のマークがあるんだもん」

         

         

        父「なるほど、そっか!!」

         

        父「じゃ、○○ちゃん(長男の名前)は、どんなマークがいい?」

         

        父「夢は日本を守ることだから、日本のマークかな?」

        *息子の夢が壮大すぎているので、内心焦っています。

         

         

        息子「・・・(少し考えてる)・・・ううん、鳥のマークがいい!!」

         

        父「えっ!?鳥がいいの?なんで?」

         

        息子「だって空を飛べるから!!」

        彼の目線の先にはカラスが飛んでいる・・・。まさか、あの鳥じゃないよな・・・。

         

        父「おっ!?そ、そっか!」

        夢が変わっていたことに驚いた父。さらにまた難しい夢を言ってきたなと。むしろ自衛隊の方が夢が叶うのでは??

        でも、これから技術も進化するから彼が大人になる頃には空も飛べるはず。

         

         

        気を取り直して、次の質問にいく。

        父「じゃ、○○ちゃん(次男の名前)のマークは何?」

         

        長男「ごはん!!」(即答)

         

        お米 新米

         

        父「ブホッ!!爆」

         

        父「たしかに〜!!」

        超、納得する回答。

         

        そうなんです。家族一同が納得するほど、次男くんは「ごはん」が大好きなんです。

        おやつがわりに、ごはんを食べるんです。白飯を一人でバクバク食べています。

        そんなに食べたら夕飯食べられないよ〜っていう位に。(実際にお腹いっぱいで夕飯食べず・・・怒)

         

        しかも、しゃもじでダイレクトに!!怒

         

        *これ演出じゃないです!ガチですから!!

         

        でも、お菓子よりもごはんを選ぶということは、それだけ竹直のお米が美味しいんだろうなとも思います。

         

        実は、我が子だけでなくお客様のお子様もそのようで「竹直のお米にしてから、娘がおやつ代わりに自分でおにぎり作って食べている」という嬉しいご連絡も頂いております。

         

        子供もよく食べる竹直のお米、一度お試しください。

         

         

        たけなお商店でした。

         

        たけなお商店 ロゴ

         

        LINEアカウントです。

        お友達になってくれたら、お買い物の時にちょっとだけオマケします!

        友だち追加

         

        Instagramはこちら

         

        Facebookもやっています。

        https://www.facebook.com/takenao.shop/

         

        JUGEMテーマ:おいしいお米

        平成最後のお米の食味ランキング発表!!

        2019.02.28 Thursday

        0

           

          たけなお商店のある竹直は、新潟県上越市にあります。

          日本でも有数の米どころです。

           

          お米といえば、毎年このタイミングで発表されるイベントがあります。

           

          それは、タイトルにもある「お米の食味ランキング」です。

           

          日本穀物検定協会が行うランキングです。

          昨年、魚沼産がランクダウンしたことで注目を集めたあのランキングです。

           

          さて、今年の結果はどうだったんでしょう!

          今のところ、上越産のコシヒカリは、5年連続で”特A”評価です。

           

          結果はいかに!!

           

          では、発表します!!

           

          ドドドドドドー

          ジャジャン!!

           

           

          ”特A”でした!!

           

          6年連続で”特A”を獲得しましたー!!

           

          おめでとうございまーす!!

           

          特Aランク一覧表(PDFファイル)はこちら

           

          注意したいポイントがある

           

          この食味ランキングですが、商品そのものを評価しているわけではないということ。

          竹直のコシヒカリではなく、上越地域で作られたコシヒカリです。なので、包括的に上越産コシヒカリは”特A”だよということです。

          日本から見て、新潟県から見てみると上越地域は小さい地域ですが、それでも十分広い地域(新潟県の1/3くらい)ですので、まぁ、全体的に上越産コシヒカリはうまいですよという目安くらいに思っていてください。

           

          そのため、上越産コシヒカリの中でも美味しいものもあれば、そうでないものもあるかもしれないということ。

          これは気候、土壌、そして生産者などの様々な条件のもとに味が決まります。

          うまいものから、そうでないものも含めて、特Aなので、特Aの中でもうまいものはより美味いということになります。

           

          では、竹直産のコシヒカリはどうなのか?

          当然ですが、特Aの中でも美味いと自負しております!!

          そのため、ついこの間「完売」してしまいました。

           

          10月までお待ちください

           

          ここまで読ませておいて、ないんかーいっ!!ってオチです。

          本当に申し訳ありません。m(_ _)m

           

          コシヒカリは、10月までお待ちくださいませ。

           

          でも、みずほの輝きがある

           

          コシヒカリよりも食味が優れていると評価されている、みずほの輝きはまだございます。

          大粒で食べ応えのあるお米です。ホワッと広がる甘みと後味の良さが特徴です。

          最近は食べ応えのある品種がトレンドのようですよ。こちらもお試しくださいませ!!

           

           

           

           

          たけなお商店でした。

           

          たけなお商店 ロゴ

           

          LINEアカウントです。

          お友達になってくれたら、お買い物の時にちょっとだけオマケします!

          友だち追加

           

          Instagramはこちら

           

          Facebookもやっています。

          https://www.facebook.com/takenao.shop/

           

          JUGEMテーマ:おいしいお米

          完売御礼 コシヒカリ

          2019.02.26 Tuesday

          0

             

            コシヒカリ 完売

             

            皆様のおかげでコシヒカリが完売いたしました。

            ありがとうございます!!

             

            竹直のコシヒカリは、ツヤツヤで食欲をそそり、甘くてジューシーだと好評頂きました。

            さらにお子様のいらっしゃるご家庭は、お子様がご飯をおかわりする、オヤツとしてご飯を食べるという嬉しいメッセージも頂きました。(我が家もオヤツにご飯を求められます!!)

             

            子供 ご飯

             

            次の新米が取れるまでお待ちください。

            今年度同様に、10月中旬から下旬くらいには販売できると思います。

             

            みずほの輝き

             

            お米 新米

             

            みずほの輝きは、まだございます。

            大粒で口いっぱいに香りが広がり、コシヒカリに負けない甘さとすっきりした後味です。

            この後味すっきりは、暖かくなってくるこれからの季節にオススメ。また朝食にもいいですよ!

             

            また、冷めても美味しい品種で、おにぎりやお弁当にもご利用できます。

            朝とお昼は、みずほの輝きを使い、夜はコシヒカリにするという使いわけもいいですね!

             

            一度お試しください!!

             

             

             

            たけなお商店でした。

             

            たけなお商店 ロゴ

             

            LINEアカウントです。

            お友達になってくれたら、お買い物の時にちょっとだけオマケします!

            友だち追加

             

            Instagramはこちら

             

            Facebookもやっています。

            https://www.facebook.com/takenao.shop/

             

            JUGEMテーマ:おいしいお米

            花粉症には味噌が効くかもしれない。

            2019.02.20 Wednesday

            0

              ども。たけなお商店の中の人です。

               

              最近気温が高くなってきましたね。

              ここ竹直も先週末から雪ではなくずーっと雨が降っています。積もった雪もほぼ解けてしまいました。

              気分的にはまだ冬なので雪景色が見れないのが寂しいです。

               

              さて、暖かくなってきたら気になるのが花粉症。

              このブログを見ていただいている方にも花粉症の方は多いのではないでしょうか?

               

              そこで今回は花粉症対策の一つをご紹介します!!

               

              花粉

              この写真自分で貼り付けておきながら、嫌な写真ですね。見てるだけでもクシャミが出そう・・・。

               

              花粉症には発酵食品

               

              まずは発酵食品を食べてください!

              発酵食品の中にある善玉菌が悪玉菌や老廃物を排出し腸内環境を整えてくれます

              そうすることで免疫力アップやアレルギー症状の緩和が期待できます。

               

              発酵食品といえば、そうです!お味噌です。

              お味噌には、グルコセルシラミド乳酸菌NM45という善玉菌が入ってます。(それにしても難しい名前ですね。なんでこんな難しい名前をつけるんですかね??)

              この2トップがいい働きをしてくれるんです!!

              最近の研究でわかったそうなんですが、腸内環境を整えてくれるだけでなく美肌効果や抗アレルギー作用もあるそうです!

               

              この乳酸菌を上手くとることができれば花粉症対策になりそうですね!

              ただ、味噌から乳酸菌を摂るにはちょっとしたコツが必要です。

               

               

              コツ1 味噌の選び方

               

              全ての味噌にこの乳酸菌がいるとは限りません。それは、製法の違いです。

               

              お味噌は、発酵するたびにガスが出てきます。保存しているとどんどんガスが出てきて容器が爆発する恐れがあります。そうするとスーパーなどでの陳列や流通が難しくなり効率が著しく悪くなります。その対策をすると高価になってしまいます。そこで安価な大量生産の味噌は菌の活動を止めてガスの発生を抑えることをします。

               

              その方法が2つあります。

               

              1つめが酒精(アルコール)という添加物を入れる。

              2つめが加熱処理をする。

               

              この2つは、菌の活動を止めてしまうので効果が薄れてしまいます。せっかくの発酵パワーが勿体無いですよね。

              そこで上手に菌が生きた味噌を選びたいものです。

              その見分け方のポイントが2つあります。

               

              1つめは、無添加と書いてある味噌を選んでください。または表示ラベルに酒精(アルコール)や調味料、アミノ酸などが入っていないことを確認してください。

               

              新ラベル つぶ

              味噌 表示ラベル

               

              2つめは、パッケージに通気孔(バルブ)があるかどうか。この通気孔がポイントです。無添加と書いてあっても加熱処理したものもあります。通気孔があるものはガスを外に逃がしてくれるので、生きた味噌となります。

               

              通気孔(バルブ)

               

               

              選び方はこれで完璧ですね!!

               

              コツ2 味噌の食べ方

               

              そして、摂り方ですができるだけ生で食べることをオススメします。なぜなら、菌は熱に弱いのです。とにかく弱いのです。40℃くらいのぬるい温度がお好きなんです。菌はぬるま湯に浸かってるんです!もっと厳しい世の中を知って欲しいものですね!!

               

              味噌だけを舐めるのもいいのですが、野菜にディップしたり、マヨネーズなどに混ぜてソースとして使うのもオススメです。例えばマカロニサラダとか、ポテトサラダとか。お塩の代わりに味噌を使うのもいいですよ!血圧も上がりにくいので!!その辺は先日のブログをご確認ください!

               

              お味噌汁でもいいのですが、60℃以下にしてからお味噌を溶かさないといけません。個人的にはぬるくて美味しいとはいえないのでオススメしません・・・。

               

              味噌 野菜ディップ

              味噌のマカロニサラダ

               

               

              コツのまとめ 

               

              味噌は、無添加で通気孔があって

               

              生で食べても美味しいものがいい

               

              でも、そんな都合のいいお味噌なんてあるの?って思いでしょう。

              それがあるんです。竹直味噌です!!

               

              竹直味噌を食べて花粉症に打ち克ちましょう!

               

              では、HAVE A NICE MISO LIFE



               

               

              たけなお商店でした。

               

              たけなお商店 ロゴ

               

              LINEアカウントです。

              お友達になってくれたら、お買い物の時にちょっとだけオマケします!

              友だち追加

               

              Instagramはこちら

               

              Facebookもやっています。

              https://www.facebook.com/takenao.shop/

               

              JUGEMテーマ:スローフード

              JUGEMテーマ:ローフード

              JUGEMテーマ:手作り味噌

              JUGEMテーマ:花粉症

              JUGEMテーマ:花粉症対策

               

              バレンタインデーですね。

              2019.02.14 Thursday

              0

                皆さまこんにちわ。

                いかがお過ごしでしょうか?

                 

                今日はバレンタインデーですね。

                バレンタインチョコは多様化が進んでいます。

                 

                ・本命チョコ

                ・義理チョコ

                ・友チョコ

                ・逆チョコ

                ・マイチョコ

                ・ファミチョコ・・・などなど

                 

                様々な種類があって驚きます。

                 

                私が学生の頃は、本命か義理チョコのみでした。

                何個もらえたとか、好きな子からもらえたとか、甘酸っぱい思い出がいっぱいありますね。

                (このブログ書いている人はオジさんです)

                 

                厳しい現実

                 

                私は決してモテた方ではないので、いっぱいチョコをもらった事はありません!!(TωT)ウルウル

                チョコをいっぱいもらってもういらないよ〜!とか、机の中がチョコだらけ!に憧れました。むしろ、もらえるかどうか不安で教室までドキドキしながら登校していたのを思い出します。教室についてドキドキしながら机の中に手を入れる。チョコなんて気にしてないぜっ!って顔しながら。

                 

                 

                そして、そこにあるのは教科書だけ・・・。

                 

                 

                 

                ここからは、イメージの世界

                 

                あまりにも悲しい現実しか知らないので、今日はせめてでもモテてモテて、チョコをい〜っぱいもらった人になったイメージで行こうと思います。こういうのはイメージが大切です!

                 

                教室に着くとすでに机の中からチョコが溢れていた。中に入りきらず机の上だけでなく椅子の上にも乗っている。休み時間になると学校中の女の子がチョコを持ってくる。部活中や下校中も。はたまた帰宅してからもチャイムが鳴り止むことがない。

                 

                部屋いっぱいにもらったチョコ。

                 

                 

                どれから食べようかな?この高そうなチョコかな。いや手作りっぽいチョコにしようかな。いやいや海外のチョコにしようかな。と言いながら食べ始める。

                 

                数個食べるとある事に気がつく。全部食べられない。そして飽きる・・・。(こんな悩みしてみたいものです)

                 

                さぁ困った。捨てるわけにもいかない。せっかく自分のためにくれたんだから人にあげる訳にも・・・。

                 

                そこで思いついたのは違う方法で食べてみよう!

                でもどうやって食べたらいいのか・・・。

                 

                実験が始まる!ここからは現実の世界

                 

                そうだ!日本人だからご飯と一緒に食べてみよう!

                チョコをふりかけにしたら美味いんじゃない?

                 

                ということで、実験のスタートです。

                 

                まず、チョコを卸し金でふりかけ状にしてみました。

                 

                チョコ ふりかけ

                 

                ガリガリと削って、チョコふりかけの完成!!

                 

                チョコふりかけ 完成

                 

                *怖かったので少なめにしています。苦笑

                使用したお米は、竹直コシヒカリ(残っていた冷や飯)

                 

                いざ、実食

                 

                チョコふりかけ 実食

                 

                ・・・もぐもぐ・・・もぐもぐ。

                 

                んっ?

                んんっ??

                んんんっ!?

                 

                意外と、う、うまい!

                 

                そして食べた事ある味。

                 

                イメージとしては、お土産でありそうなチョコ餅みたいな味。

                 

                おそらく、粘り気のあるコシヒカリで餅に似た食感で冷や飯がお菓子みたいだったからと推測。炊き立てだったらきっとここまで美味しくはなかったハズ!!また使用したチョコもアルファベットチョコだったから良かった。いい意味でチープな味がお土産感覚の味になったと思われます!!

                 

                調子に乗って次の実験。

                 

                日本人だから、お味噌だろっ!!

                 

                ということで、お味噌をディップしてみました。

                 

                味噌とチョコ

                 

                なんともミスマッチな絵面。

                使用した味噌は竹直味噌 こし

                 

                いざ、実食。

                 

                味噌チョコ 実食

                 

                ・・・もぐもぐ・・・カリッカリッ(チョコを噛む音)

                 

                んっ?

                んんっ??

                んんんっ!?

                 

                しょっぱっ!!、あまっ!!

                 

                チョコと味噌が別々にくるぅーっ(ザキヤマ風)

                ま、まずい〜。

                 

                まさか、まずい訳が無い。チョコって美味いし、味噌って美味いし、最強の組み合わせじゃん。

                きっとブロックのまま食べたのだから、別々に味がしたんじゃない!

                もっと混ざるようにしたら・・・。

                 

                ご飯の時のようにふりかけ状にしてみよう!

                 

                で、できたのがこんな見た目。

                 

                味噌チョコふりかけ

                 

                なんとも言えない絵面です。味噌を丸くしたらトリュフみたいに見えたかも・・・。

                 

                いざ、実食

                 

                味噌チョコふりかけ 実食

                怖いからちょっとだけ。

                 

                ・・・パクっ!・・・

                 

                ん・・・??

                 

                いやいや、そんなハズはない。最強の組み合わせでしょ!!

                まだ混ぜ方が悪かったんじゃない?

                 

                そうだ!味噌汁にしてみよう!

                 

                さっきの味噌チョコにお湯を入れて、即席味噌汁チョコ味の完成!!

                 

                チョコがあんまりとけてない・・・。うまそうに見えない・・・。

                 

                いざ、実食

                 

                味噌汁チョコ 完成

                 

                ・・・ジュルジュル・・・

                 

                ん?

                んん??

                んんん!?

                 

                まじゅい〜。

                 

                味噌の中に微妙な甘さが、まずい、まずいよ〜。

                オェ〜(でも頑張って全部飲みました。量が少なくてよかったε-(´∀`; )ホッ)

                 

                ここで今日の実験は終了!!

                 

                ほぼ失敗でしたが、楽しく実験できました。たまにはいいですね。こういう企画も。

                また思いついたら実験してみたいと思います。

                 

                では!

                 

                 

                たけなお商店でした。

                 

                たけなお商店 ロゴ

                 

                LINEアカウントです。

                お友達になってくれたら、お買い物の時にちょっとだけオマケします!

                友だち追加

                 

                Instagramはこちら

                 

                Facebookもやっています。

                https://www.facebook.com/takenao.shop/

                 

                 

                 

                味噌の塩分はもう気にしなくていい!?

                2019.02.07 Thursday

                0

                  ども。たけなお商店です。

                   

                  減塩の味噌が欲しい

                   

                  減塩みそは取り扱っていないの?という問い合わせが、たまにあります。

                  残念ながら竹直味噌は減塩タイプはお作りしていません。すいません!

                  今後の商品開発の参考にさせて頂こうと思います。

                   

                  でも、なぜ味噌に減塩をお求めになるのでしょうか?

                  理由は、

                  1)高血圧になるから

                  2)塩分を摂りすぎると体に悪い

                  3)濃い味で味覚がおかしくなる。特に子供にはちゃんとした味覚を育てたい。などなど。

                   

                  結論からいくと、味噌で塩分は気にしなくていいです!!

                   

                  味噌で高血圧にはならない!

                  味噌の塩分は高くない!

                  昔ながらの味噌(無添加・天然醸造)は、味噌本来の味だから食育にも良い!!(化学調味料などが入った味噌はのぞく)

                   

                  最近の研究で分かってきました!特に血圧は下がるとの研究結果もあります!

                  NHKで特集されていたり、様々な味噌メーカーさんも啓蒙しています。とっても詳細にご説明されていますので、ご興味ある方はそちらをご覧ください。(今回も完全に人任せです!笑)

                   

                  NHK

                  味噌メーカー

                  そして、グーグル先生

                   

                  ガン予防、動脈硬化予防、血圧低下、さらには美肌、老化防止、アレルギー予防、腸内環境のアップ、などなど良いことづくめです!!体に悪いどころか体に良いことばっかりです。スーパーフードと言われる所以も分かりますし、海外でも注目度が高いのが分かりますね!!

                   

                  お塩の代わりにお味噌で味付け

                   

                  塩分が気なるのであれば、調味料や香辛料を減らした方が効果的です!お塩の代わりに味噌を入れて料理をしてみてはいかがでしょうか?

                   

                  当店のInstagram/インスタグラムでは味噌で味付けしたレシピも提案していますのでご覧ください。フォローはこちらから

                  たまに失敗してレシピがのっていない場合もありますが、それはご愛嬌ということでお許しください。 (・・*)ゞ ポリポリ

                   

                     

                   

                  本来の味噌は食育にもGOOD!

                   

                  子供には食材の本当の味を知ってもらい、ちゃんとした味覚に育ててあげたいと思う親御さんは多いと思います。塩分に関しては上記でご説明したとおり。

                   

                  ちなみに竹直味噌は、保存料・化学調味料・合成香料・合成着色料不使用、グルテンフリーです。さらに、強制的に発酵させない昔ながらの「天然醸造」で作っているため、味噌本来の味を子供たちに教えることができます。

                   

                  天然醸造は時短になる!

                  天然醸造の味噌で作る味噌汁は、出汁を入れなくても十分美味しく食べることができますので時短にもなります!忙しいママさんにもオススメです。

                   

                  話はちょっとずれましたが、お味噌は良いことが多いですね!

                   

                  では、HAVE A GOOD MISO LIFE!!

                   

                   

                   

                  たけなお商店でした。

                   

                  たけなお商店 ロゴ

                   

                  LINEアカウントです。

                  お友達になってくれたら、お買い物の時にちょっとだけオマケします!

                  友だち追加

                   

                  Instagramはこちら

                   

                  Facebookもやっています。

                  https://www.facebook.com/takenao.shop/

                   

                  JUGEMテーマ:手作り味噌

                  JUGEMテーマ:子育て日記

                  JUGEMテーマ:ローフード

                  JUGEMテーマ:スローフード

                  JUGEMテーマ:スーパーフード

                  JUGEMテーマ:健康

                   

                  愛を込めて手作業を

                  2019.01.29 Tuesday

                  0

                    こんにチワワ

                     

                    今、竹直味噌の仕込み真っ最中です。

                    私も竹直生産組合の人たちと一緒に仕込みをしています。

                     

                    昨日は「糀/こうじ」作りをしました。

                     


                    こうじには二種類の漢字がある


                     

                    ちなみに"こうじ"には漢字が二つあることをご存知ですか?

                     

                    ・麹

                    ・糀

                     

                    よく見る漢字は「

                    中国から伝わった漢字で、米、大豆、麦などで作られた"こうじ"全般に使われており、一般的な漢字です。

                     

                    一方で「」は、

                    国字(和製漢字)で、明治時代に作られた漢字です。米に花と書くように"米こうじ"に使われる漢字です。

                    米に白い花が咲いたような見た目です。竹直味噌は"米こうじ"なのでを使います。

                     

                    糀

                     


                    自分たちで作ったお米を使って糀作り


                     

                    話を戻して糀作りですが、竹直味噌は、糀の米に「五百万石/ごひゃくまんごく」という品種を使っています。自分たちで10月に稲刈りした米を使用。五百万石は酒作りがメインの酒米で、新潟のお酒に多い淡麗辛口を生み出しています。竹直生産組合で作った五百万石は酒蔵にも提供しています。

                    竹直味噌は、そんな五百万石を使うことでスッキリとした甘さを生み出しているんです。

                     

                    職人さんに伺うと、竹直味噌の糀作りは酒作りの親方である「杜氏/とうじ」から教わったそうです。竹直のある上越地域は酒作りも盛んなんですよ!!そのノウハウを活用して作っています。

                     


                    汗だくになりながらの"手作業"


                     

                    実際の作業としては、

                    お米を蒸します。

                    蒸しあがったら、こうじ菌が繁殖しやすいように適温まで冷やします。(適温は、時と場合によって変わります)

                    こうじ菌さんは、熱いと死んでしまいますし、冷たいと繁殖しませんので、彼ら?(彼女ら?)が、"ぬくぬく"と生きていけるように、快適な温度に調整してあげるんです。なんてワガママな菌なんでしょう。

                     

                    で、この作業が大変なんですよ!

                    「室/むろ」の中でやるんですが、まず室の中が蒸し暑い。31度くらいです。湿度も高いのでとにかく蒸し暑い。ちなみに昨日の外気温は3度くらい。そして熱いお米を適温に冷やすために空気を混ぜながら冷ましていくんですが、なんと竹直味噌は"手作業!"で行います。(大手さんは機械)これが意外と力仕事です。合計120kg(1回あたり)のお米を手で混ぜながら&ほぐしながら冷ましていくんです。もう汗だくになりながらの作業です。

                     

                    室の中

                    写真は湿度が高く室中がモヤに覆われてます。

                     

                    米を混ぜる

                    手作業!で米を冷ましながらほぐしている様子。これが力仕事です。

                     

                    麹菌をふる

                    適温まで下がったらこうじ菌を混ぜます。ムラがないようによ〜く混ぜます。これも手作業!

                     

                    麹菌を混ぜる

                    そしてまた手作業!で混ぜていきます。これも結構な力が必要で汗だくになりながらやっています。

                     

                    これを数回繰り返して、最後に冷えないように布団をかけてあげて終了です。その後もこまめに温度や湿度をチェックしてあげながらこうじ菌さんが快適に過ごせるようにしてあげます。

                    こうやって糀を作っていくんですね〜!!

                     

                    私は今年から仕込みに参加させてもらっているのですが、ここまで手作業!が多いとは思ってもいませんでした。そして汗の中に「美味しいお味噌を届けたい」という愛がつまっているという事が分かりました。竹直味噌の素朴で優しい味わいはこういうところから来ているんだなと・・・。私も、汗をかきながらしっかりと愛をつめてきました!1年後を楽しみにしていてください!(竹直味噌は熱を加えずにゆっくりと熟成させていく天然醸造なので時間がかかります。今どき希少な製法です!)

                     

                    糀が完成したら、またこのブログでアップします。

                     

                     

                    たけなお商店でした。

                     

                     

                    LINEアカウントです。

                    お友達になってくれたら、お買い物の時にちょっとだけオマケします!

                    友だち追加

                     

                    Instagramはこちら

                     

                    Facebookもやっています。

                    https://www.facebook.com/takenao.shop/

                     

                    JUGEMテーマ:ローフード

                    JUGEMテーマ:スローフード

                    JUGEMテーマ:手作り味噌

                     

                    理想の夜を求めて。

                    2019.01.16 Wednesday

                    0

                      ども。たけなお商店です。

                      今日も中身のないブログをお届けします!!

                      有益な情報は一切ありません!!

                       


                      子供と一緒にいたい


                       

                      私には3人の子供がいます。

                      子供たちが大好きです。

                      いつも一緒にいたいと思っています。

                      24 時間いかなる時も。→ちょっと気持ち悪い父親ですが何か?

                       

                      でも、さすがにそれは叶わないのですができる限り一緒にいるようにしています。

                      一緒に遊ぶとき、ご飯食べるとき、テレビ見るときなど。

                       


                      日課


                       

                      子供と一緒にいるための「鬼門」が1つあります。

                       

                      それは寝るとき。

                       

                      一緒に寝ようよ!というと必ず「イヤっ!」3人とも「イヤっ!」声を揃えて「イヤっ!」

                      「イヤっ!」の後は

                      1番目の長男(小学生)は「バァバと寝る!」

                      2番目の長女(保育園児)は「お母さんと寝る!」

                      3番目の次男(保育園児)は「ママと寝る!」*我が家はお父さんお母さんと呼ばせていますが、次男はなぜかママと呼んでいます。

                       

                      これほぼ毎日です。

                      もう日課ですね!

                       

                      長男が生まれてからずぅ〜となので6年以上。

                      むしろ、この日課が無くなる事を考えると寂しいくらいです。

                       

                      たま〜にですが、長男と長女は「しかたないなぁ。お父さんがかわいそうだから一緒に寝てあげる。怒」プンスカ ٩(๑`н´๑)۶ プンスカ!

                      といって寝てくれます。

                       

                      また、ささやかな父の抵抗として、子供が寝静まった後に自分の布団にこっそり移動させて一緒に寝ています。→ちょっと気持ち悪い父親ですが何か?

                      だって、子供たち暖かいし特に冬なんてホッカイロ代わりになるし。妻が狭い中で寝てるなんて可愛そうじゃないですかぁ〜。

                      (長男はバァバと寝ているのでそれすらできない・・・。)

                       


                      継続する勇気


                       

                      毎日、日課のように断られていますが、父は負けません。へこたれません。

                      毎日アプローチしています。

                       

                      同じ事していても進展がないので、この前新しいアプローチをしてみました。

                      子供二人と妻が入っている布団の中に入り込んで「一緒に寝ようよ〜」

                       

                      そうすると次男が激怒。

                      「あっちいってー!」「あっちいってー!」

                      それでもどかないと、私を手で押して少しでも離そうとするのです。「あっちいってー!」と怒りながら。

                       

                      でも、父は負けません。

                      負けじと、よりくっつこうとすると最後は大声で

                       

                      「くるなーっ!!」

                       

                      次男からそんな言葉が出てくるとは・・・。まだ二歳児なのに、そんな言葉が出てくるとは・・・。

                      父ショック。

                       

                      もちろん、その夜は枕を濡らしながら一人で寝ましたよ・・・。

                       


                      ゴールのない冒険へ


                       

                      理想の睡眠時間

                      *写真は、子供たちに囲まれて眠る理想の夜をイメージ。右から長女、父、次男、長男。

                       

                      きっと世の中のお父さんたちも同じ想いをしているハズ。

                      毎日枕を濡らして寝ているハズ。

                       

                      だから私は冒険をすることにした。

                      世の中の父のために。子供と一緒に寝たいと思っている父のために。

                       

                      きっとゴールはない。

                      でも誰かやらないといけない。それは誰か?そう私しかいない。

                      だから私は旅立つ。

                       

                      理想の夜を求めて。

                       

                      そう決意した平成最後の1月。

                       

                       

                       

                      たけなお商店でした。

                       

                       

                      LINEアカウントです。

                      お友達になってくれたら、お買い物の時にちょっとだけオマケします!

                      友だち追加

                       

                      Instagramはこちら

                       

                      Facebookもやっています。

                      https://www.facebook.com/takenao.shop/

                       

                      JUGEMテーマ:子育て日記